体をめぐる小説リズム
小説を読んでいると、自然とリズムが生まれてきます。その流れがまた、心地良いのです。
Show MenuHide Menu

フラメンコを見てきました

2014年5月13日

母に誘われて、フラメンコのディナーショーに行ってきました。正直に言うと、踊りに興味はなく、好き嫌いが多いので、コース料理も得意ではありません。それならばなぜ行ったかといえば、誘われたからという理由しかありません。でも、行ってみたあとの感想は「よかった」の一言に尽きます。確かにメインの肉料理が食べられなかったりしましたけれど、食べ慣れない料理は珍しく、好奇心とお腹を同時に満たしてくれましたし、ダンスの素晴らしいことと言ったら!裾の舞うドレスも素敵でしたし、響くヒールの音も格好良かったですし、何より踊る方の情熱がすごくて!フラメンコは元気になれるダンスですね。あの激しさを見てしまうと踊ってみたいなんてけして軽々しく言えないし、踊りたいとも思えないけれど、見るぶんには本当に楽しめました。好き嫌いが多いからおいしいものは食べられない。ダンスは興味がないから見ない。先入観と思いこみで母の誘いを断っていたら、この夜を過ごせなかったのだと思うと、本当に断らなくてよかったです。仕事の後ということで疲労度はすごかったけれど、機会があったらまた行ってみたいな。そしてついでに、会場隣の建物にある大型書店に行くのです。今回は時間がなくて行けなかったので。